Category *
Yuna (16)
Archive *
Yuna's Goods *
キム・ヨナ [DVD]




 border=









 border=









Yuna's Link *
Program *
* 世界選手権(2011) +- SP
+- FP * オリンピック(2010) +- SP
+- FP
* スケート・アメリカ(2009) +- SP
* ボンパール杯(2009) +- FP
* 2009 死の舞踏 +-- SP * 2009 シェヘラザード +- FP
Favourite *
+- Just Do it! -+
+- Who is Yuna Kim? -+
+- 2009 TEB INTERVIEW -+
+- Olympic Celemony -+
Thank you *
*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庄司理紗 ☆ メダル獲得なるか 米露の壁に挑戦 (sportsnavi より代用)

フィギュアスケートの世界ジュニア選手権が韓国の江陵で開幕し、2日から本選がスタートする。昨年、羽生結弦(東北高)と村上佳菜子(中京大中京高)が男女で金メダルに輝いた日本勢は、男女シングル各3名ずつとペア1組が出場。2014年のソチ五輪出場を目指す若いスケーターたちの戦いが注目される。

 女子シングルに出場するのは、全日本ジュニア女王の庄司理紗(西武東伏見FSC)と、大庭雅(名東FSC)、西野友毬(=武蔵野学院高)の3名。14歳の庄司はジュニア1年目ながら日本勢で唯一ジュニアグランプリファイナルに進出し、表彰台まであと一歩の4位に入った。1日に行われた予選では、いくつかのジャンプで回転不足の判定を受け得点が伸びなかったが、3回転の連続ジャンプに加えて表現力にも定評があり、メダル獲得のチャンスは十分にある。庄司を抑えて予選を1位で通過した大庭は、ジュニアの大きな国際大会に出るのは初めてとなるが、歯切れのいいジャンプを武器に上位進出を狙う。2008年以来3年ぶりの出場となる西野は、ジャンプを確実に決めて前回の5位を上回れるか。
 今シーズンの女子ジュニアはロシア勢の壁が非常に厚く、ともに14歳のアデリナ・ソトニコワとエリザベータ・トゥクタミシェワが“2強”の様相を呈している。いずれも高難度の3回転-3回転ジャンプや優れた柔軟性を合わせ持ち、前半戦のグランプリ(GP)シリーズではシニア上位に匹敵する170点台の高得点をマークした。また、ロシア同様層の厚い米国勢からは、GPシリーズにシニアで出場していた昨年2位のアグネス・ザワツキーがエントリーしている。

 男子シングルには、中村健人(立大)、田中刑事(岡山理大付高)、木原龍一(中京大中京高)の3名が出場。2月28日の予選に参加した田中と木原はともに自己最高点をマークする好演技を披露しており、本選での活躍が期待される。ジュニア最終年となる中村は、トリプルアクセルをはじめとしたジャンプを確実に決められれば上位進出が望める。
 ペアには昨年2位の高橋成美(木下工務店クラブ東京)/マーヴィン・トラン(カナダ)組が出場し、ジュニアGPファイナルに続く優勝を狙う。2月に行われた四大陸選手権では高橋のジャンプがやや不調だったが、どこまで復調できているか。
 また、アイスダンスには小松原美里(岡山学芸館高)/水谷心(新横浜プリンスFSC)組が予選に出場したが、惜しくも本選進出はならなかった


<主な出場選手>

男子 中村健人、田中刑事、木原龍一
女子 庄司理紗、大庭雅、西野友毬
ペア 高橋成美/マーヴィン・トラン、隋文静/韓聰(中国)
アイスダンス クセニア・モンコ/キリル・ハリアービン(ロシア)

<世界ジュニア選手権日程>

男子 SP/3日13:30~ FS/5日13:00~
女子 SP/4日13:00~ FS/5日18:30~
ペア SP/2日19:15~ FS/3日19:30~
アイスダンス SD/2日13:00~ FD/4日19:00~

20110302-00000003-spnavi-spo-view-000.jpg

明日ですね!残念ですが、丁度その時間は仕事なので 見る事は出来ませんが、心の中で応援しています。庄司選手だけでなく、すべての選手が実力以上の力を発揮出来ます様に!

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。