Category *
Yuna (16)
Archive *
Yuna's Goods *
キム・ヨナ [DVD]




 border=









 border=









Yuna's Link *
Program *
* 世界選手権(2011) +- SP
+- FP * オリンピック(2010) +- SP
+- FP
* スケート・アメリカ(2009) +- SP
* ボンパール杯(2009) +- FP
* 2009 死の舞踏 +-- SP * 2009 シェヘラザード +- FP
Favourite *
+- Just Do it! -+
+- Who is Yuna Kim? -+
+- 2009 TEB INTERVIEW -+
+- Olympic Celemony -+
Thank you *
*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庄司理紗 ☆ 2011 世界ジュニア選手権にむけて

この放映はTVで見ました。動画を見つけるのが相変わらず下手で



演技を見ると14歳には到底感じられないですが、こう、インタビューを見ると、やっぱり14歳ですね♪世界ジュニア選手権では思う存分力を発揮して貰いたいな、と思います。

余談ですが、庄司理紗選手のコーチ、重松コーチは今自分が住んでいる地域に中学時代はいらしたそうで、先日、その話題で友人と話が盛り上がってしまいました。学区域が違うので息子の先輩ではないようですがビックリしました。

***

フィギュアスケート界の新星・庄司理紗選手(14)は、来週開幕する「ISU世界ジュニア フィギュアスケート選手権」に挑む。

世界一、層が厚い日本のフィギュアで、大先輩たちと同じ階段を14歳の庄司選手が駆け上がる。

全日本フィギュアスケート選手権大会と四大陸フィギュアスケート選手権を制した安藤美姫選手(23)、そして復調の兆しを見せる浅田真央選手(20)らが世界一の座を争う世界フィギュアスケート選手権大会には、キム・ヨナ選手(20)も帰ってくる。目が離せない熱き女の戦いの前に行われるジュニアの世界一を決める世界ジュニアに、日本期待の庄司選手が挑む。

庄司選手は「すごい試合っていうのはわかっているんですけど、まだ全然(実感も)わかないような状態で。緊張はあると思うんですけど、でも楽しみです」と話した。今シーズン、ノービスからジュニアに上がったばかりの庄司選手は、いきなり全日本ジュニアで優勝し、初めて出場した全日本選手権でも5位入賞を果たすなど、一躍注目を浴びる存在になった。

庄司選手は「全日本選手権に出られただけで、すごく楽しかったし、うれしかったです」と話した。大先輩たちと同じ大会で練習も共にした庄司選手だが、ずっとキョロキョロと周囲を見回していた。庄司選手は「朝の公式練習の時も、浅田選手のトリプルアクセルとかが見たくて、ジャンプを何度も流しちゃったりとか、ずっとキョロキョロしていました」と話した。

世界ジュニアの歴代の優勝者には、若かりし日の安藤選手、浅田選手らがいる。

2004年は、安藤選手が大会3回目の出場で優勝しており、当時16歳の演技には、早くも大人の雰囲気が漂っていた。安藤選手は「いい緊張感を持って、予選からきょうまで、いい演技ができたなと思います」と話していた。続く2005年は、浅田選手が14歳で初出場し、トリプルアクセルをきれいに決めて、初出場・初優勝の快挙を達成した。2006年の優勝はキム・ヨナ選手で、くしくも世界フィギュアで女王の座を争う3人が、世界ジュニアの歴代優勝者となっている。そして、2010年の優勝は、村上 佳菜子選手(16)で、ここから大きく羽ばたき、世界へと続く道を進み始めた。

庄司選手は「(世界ジュニアに)まさか自分が出られるとは、思っていなかったので。ジュニアの中で一番大きな試合なので、夢のようなところっていうか、舞台です」と話した。

その夢の舞台へ一歩ずつ階段を上ってきた庄司選手は、全体的に安定した滑りを見せることに定評があるが、中でもジャンプの安定度が抜群で、練習でもほとんど転ぶところを見ることがない。重松直樹コーチは、「今シーズンの印象としては、バランスが割と取れている。いろんな経験をしているので、すごく吸収しているのが見ていてわかる」と話した。

世界ジュニアの開催地は、韓国・江陵(カンヌン)で、移動も時差もまったく問題はないとみられる。

庄司選手は「(何が楽しみ?)焼き肉とか、あとはショッピングとか、化粧品とかなにか」と話した。14歳ということもあり、食べ物とお化粧にも興味を示したが、世界の誰よりもすごい14歳を目指す。「初めて出る試合なので、自分がどれだけできるかなというのもあるんですけど、また世界の選手が見られるので、そういう部分でも楽しみです」、「(また成長できますか?)できたらいいですね」と話した。


それを知った息子

「じゃぁ、庄司理紗ちゃんも○中学校(重松コーチが通っていた中学校)なの?」

あのね~ 理紗ちゃんはフジテレビの看板アナウンサーで最近フリーなられた方の後輩でいいとこのご子息がお通いになる事で有名な成蹊中学校。ましてや小学校から成蹊でした!残念!!

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。