Category *
Yuna (16)
Archive *
Yuna's Goods *
キム・ヨナ [DVD]




 border=









 border=









Yuna's Link *
Program *
* 世界選手権(2011) +- SP
+- FP * オリンピック(2010) +- SP
+- FP
* スケート・アメリカ(2009) +- SP
* ボンパール杯(2009) +- FP
* 2009 死の舞踏 +-- SP * 2009 シェヘラザード +- FP
Favourite *
+- Just Do it! -+
+- Who is Yuna Kim? -+
+- 2009 TEB INTERVIEW -+
+- Olympic Celemony -+
Thank you *
*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムヨナ ☆ EX タイスの瞑想曲

待ちに待ちました。

作曲者のマスネはフランスの人で、タイスの瞑想曲は、彼のオペラ「タイス」の間奏曲として書かれました。 このオペラは4世紀の聖女タイスと砂漠の修道士がモデルとなっていて、この修道士はのちの聖バフヌティウスまたは聖アタナシウスであるといわれているそうです。

***

時は4世紀、所はエジプト、ナイル川河畔の僧院で修行する修道士アタナエルは、ある日、舞姫(娼婦)タイスに出会います。

自分からその道に入ったタイスを更生させようとアタナエルは彼女をその世界から救い出し、信仰の道へといざないますが、彼女が回心する行動とは裏腹にタイスに魅了されたアタナエルは堕落していくのでした。

そんな中、病に伏せったタイスを惜しみない愛を捧げ看病を続けるアタナエル、でも改心した彼女の心の中にはアタナエルの言葉は沁みいる事はなくやがて「天国の門は開かれ、天使たちが微笑みながら私を迎えてくれる」と天に召されていくのでした。

タイスの心のうちを表すこのメロディは主にバイオリンのソロをよく耳にしますが、フルートなど木管楽器での演奏も聞いた事があるように思います。

「タイスの瞑想曲」はまだ堕落していなかったアタナエルが、タイスに改心するように勧め、タイスを一人部屋に残して「あなたが悔い改めるのを私は扉の外で待って居ますよ。」と出て行く、そのクライマックスの場面に奏でられる曲です。

ゆなちゃんはどのような想いで舞ったのでしょう?なんとも「♂はいつの時代も情けないなぁ」などと苦笑してしまう、そのような背景があるとは到底思えない静かで厳かな「タイスの瞑想曲」をゆなちゃんが情感こめて演技してくれました。本当に美しかったですね。

oai1002281236000-p17.jpg

oai1002281236000-p22.jpg

oai1002281236000-p23.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。