Category *
Yuna (16)
Archive *
Yuna's Goods *
キム・ヨナ [DVD]




 border=









 border=









Yuna's Link *
Program *
* 世界選手権(2011) +- SP
+- FP * オリンピック(2010) +- SP
+- FP
* スケート・アメリカ(2009) +- SP
* ボンパール杯(2009) +- FP
* 2009 死の舞踏 +-- SP * 2009 シェヘラザード +- FP
Favourite *
+- Just Do it! -+
+- Who is Yuna Kim? -+
+- 2009 TEB INTERVIEW -+
+- Olympic Celemony -+
Thank you *
*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムヨナ ☆ 明日に向けて!

明日がフリー、泣いても笑ってもラストになってしまいましたね。練習風景の模様のお写真です。

907352468445832323.jpg

何とも眠そうな表情に見えてしまうのは私だけかな?心配です。

時々、バカみたいな内容だけど、私は「フィギュアなんて全然知らないのに何故こんなにあなたの事が好きなのか?男でもあるまいに(笑)」と考え込んでしまう時があります。当たり前ですけれど、明確な理由なんてないんでしょう。

勿論、スケートが上手いから、それだけの理由ではない事は確かです。最初はリンクに立つゆなちゃんを見て「綺麗だな。」と感動。そして、ある日、普段の姿を見て「随分、違うのね」と(笑)興味がわいて、「大人しい地味な感じな子なんだな」。だけど、そんな地味に見えたゆなちゃんが一旦リンクに上がってしまうと、その撒き散らすオーラにびっくりし、いつの間にか、普段は「地味に見えた」キムヨナ選手が、ボンドガールにも引けを取らない「華やかで妖艶な」キムヨナ選手になった頃には、気がつくと「首ったけ」状態となっていました。

実は私は読書が大好きです(笑)感動出来た本を手にした時って「本当にありがとう」って思えるんです。感動を与えてくれた作者にも感謝し、これだけの数多くある本の中から、よくぞ見つけた!と、その出会いに、嘘みたいでしょうけど感謝するんです。

だから、ゆなちゃんの出会いも同じ、数多くある番組の中からその番組を見て、たまたまキムヨナ選手を見かけた事に今は深く感謝しています。だって、私が何気にTVをつけた瞬間、etc すべてがかみ合わなかったら、今こうしてゆなちゃんを応援している自分はいないわけですから。

そして、かなり図々しいですが、こうしてキムヨナ選手がオリンピックと言う大きな波に向かっている瞬間を共に迎えられる事に感謝し、明日、フリーに挑む彼女を精一杯、応援したいと思います。

私たちの愛は、エールは声にならずとも「気」となって届くと信じてます。

頑張れ!!キムヨナ選手!我らのゆなりん!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。