Category *
Yuna (16)
Archive *
Yuna's Goods *
キム・ヨナ [DVD]




 border=









 border=









Yuna's Link *
Program *
* 世界選手権(2011) +- SP
+- FP * オリンピック(2010) +- SP
+- FP
* スケート・アメリカ(2009) +- SP
* ボンパール杯(2009) +- FP
* 2009 死の舞踏 +-- SP * 2009 シェヘラザード +- FP
Favourite *
+- Just Do it! -+
+- Who is Yuna Kim? -+
+- 2009 TEB INTERVIEW -+
+- Olympic Celemony -+
Thank you *
*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムヨナ ☆ 中休みに振り返る、昨日の事

昨日は本当に、TVで沢山ゆなちゃんの事を「これでもか!これでもか!」と言うくらい見れて幸せな一日でした。振り返ってみると自分自身、とにかく落ち着かなくて、気持ちに圧し掛かってくる不安がとてもきつくて、一ファンとしてこれなんだから、親御さんの気持ち、いかがなものだったでしょうか?ロシェット選手のお母様も、もしかして?と考えてしまいます。涙なしにロシェット選手の演技、見る事は出来ませんでした。キスアンドクライでの涙を堪えてファンに手を振る彼女、どれだけ、この姿をお母様に見てもらいたかったことか?ご冥福をお祈りします。

2010022500465190280_005406_0.jpg

アメリカの ニューヨークタイムスでもトップで紹介されたようですね。まだ、フリーは終わっていないけれど、昨日の不安が嘘のように晴れているのも事実。昨日は演技終わるまで、どこかで転倒するんじゃないか?と不安で、不安で。某ブログ主さんにどれだけ救われた事か、、、ありがとう!ポーさん♪(笑)

418430375611196502.jpg

そして、こちらは浅田選手とゆなちゃんのインタビューの模様のお写真。こう改めてみると、本当に対照的な2人ですね。ゆなちゃんが動物に例えると、私は「黒豹」だと思うんですが、真央ちゃんはこう並ぶと犬の「シーズー」ファンがはっきり分かれるのも頷けます。

とにかく判ってはいたけれど(笑)ゆなちゃんの気の強さが際立っていましたね~。

今日の朝ズバッでもみのもんたも言っていたけれど

「自分が一番印象に残っていたのは、浅田選手がリンクを去る時にアップになったキムヨナ選手」

本当に、まぁ、なんてすごいシャッターチャンス、、又、これ見てアンチの方々(?)が騒ぎだすんだろうなぁ。まぁ、もうどちらかのサイトでは悪意に満ち溢れてたコメントでびっしりだってこと、想像つきますけれど、又話題を提供しちゃったね(笑)でも、いっつも思うの。そういった罵詈雑言をPCに吐き出してる方々、その文面を打ちこんでる時の自分の顔を鏡で見てごらんなさいなって。人の事、言えないよ、きっと124°歪んでる。

私からしてみれば、そういった表情も、経験豊かなおばさんなんでね、可愛いなぁ、って思ってしまうんですよ。みのもんた、今までの報道を見る限り、氏も「私より」なのかな?と思う所があって、一言

「あれだけのすごい浅田選手の演技を見たあとじゃなぁ」なんてね、フォローがあったけれど、本当にすごい!「全然、動揺しなかった」と言い切った彼女の強さ、その目の強さ。そんな強さがあるから、あのインタビューの時のような悠然とした笑顔があるのかしら?

ここまで書いて思ったのだけれど、昨年、成田まで足を運んでインタビューを生で見たわけなんですけれど、あの時は本当にシャイだった。今回のバンクーバー入りした時も、揉みくちゃにされ、オロオロしていたゆなちゃん、やっぱりシャイな笑顔があった。

高揚した気分もあったのでしょう、お化粧の関係もあるんでしょう。でも、やっぱり、ユニフォームを着て、お化粧をする事によって彼女の中で何かが変化してしまうのではないかしらん?私だって着物を着ると少しはね(笑)

バンクーバー入りした時のシャイな笑顔、リンク上での挑発的な笑み、そして、インタビューでの悠然とした笑みを見て、そして、物おじしない言い方に、時にはそれが仇になる時もあるけれど(笑)やっぱり「ゆなちゃん、最高!!」と思ってしまう自分を再度確認しました。やっぱり、私は

ゆなりん♪ 大好き!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。