Category *
Yuna (16)
Archive *
Yuna's Goods *
キム・ヨナ [DVD]




 border=









 border=









Yuna's Link *
Program *
* 世界選手権(2011) +- SP
+- FP * オリンピック(2010) +- SP
+- FP
* スケート・アメリカ(2009) +- SP
* ボンパール杯(2009) +- FP
* 2009 死の舞踏 +-- SP * 2009 シェヘラザード +- FP
Favourite *
+- Just Do it! -+
+- Who is Yuna Kim? -+
+- 2009 TEB INTERVIEW -+
+- Olympic Celemony -+
Thank you *
*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムヨナ 新プログラムは8月アイスショーで発表 ☆

朝鮮日報より

li10-07.gif

yuna96.jpg

ジョアニー・ロシェット(23)=カナダ=は現在、キム・ヨナ(18)と最も「近い距離」にある。フィギュアスケート国際大会の成績での話だ。ロシェットは2008-09シーズン、国際スケート連盟(ISU)4大陸選手権や世界選手権でいつもキム・ヨナに次ぎ2位だった。来年2月にカナダ・バンクーバーで開催される冬季オリンピックでも、「ホーム」の強みを生かし、キム・ヨナを脅かすだろう。

(中略)

カナダ・トロントでトレーニング中のキム・ヨナはこの日、マネージメント会社を通じ、「ほかの選手たちは来シーズンのプログラムの音楽を公表している。わたしも秘密にするのではなく、来月のアイスショー(8月14-16日、ソウル・オリンピック公園体操競技場)出演に合わせ、BGMを公表する」と語った。プログラム全体を公表するのは、グランプリ(GP)シリーズ第1戦(10月15-18日、フランス・パリ)になった。また、キム・ヨナは「振り付けは6月末までにすべて終えた。今は少しずつ整えている段階。足りない部分を補い、早く完成できるよう、毎日汗を流している」と話している。

li10-07.gif

姫は8月10日にはショーの為に韓国に戻るそうです。新プログラム、もう少しですね。
ぎりぎりまで待つのもそれはそれでいいかなぁ、と思ったんですけれど

スポンサーサイト

テーマ:フィギュア
ジャンル:趣味・実用

「キムヨナについて最近思う事 徒然」について思う事

先日あげた記事にしっくりこなくて、かと言って削除するのもこれまたすっきりしないし、って事で再度考え直してみます。本当は理論整然としたブログにしたかったのですけれど。ごめんなさいね、こういうのは最後にします。

要は自分がフィギュアに全く知識がないからこんな状態になってしまったわけで、わからないのなら「演技」とか「技術」とかそう言った事は書かなければ良かったのですけれど、もう後の祭り状態になってしまっていますしね。でも、こうしてブログを書いていく上でどうしてもぬぐう事の出来ない思いというか考えと言うか、コメントを受け付けていないので答をいただく事も出来ないので完全にすっきりする事は出来ないのですけれど。

まず、私が自分の文を読んで「ん?」と思ったのが

>>それでもその人の言う「箸にも棒にもかからない」 今までの姫の演技、演技力はあっても感情が感じられなかった

ですね。「感情が感じられなかった」、これは違うでしょう。あの時はどんな言葉で言い表したらいいのかわからなかったんです自称キムヨナファンでありながら「感情が感じられない」なんて言語道断ですね。本当にすみません、赤面もんです。「演技力」「技術力」はあっても「面白みに欠ける」選手だったのではないかな、が妥当かな、と。あの決してそのコメントを入れられた方の考えを推察しているわけではないんです。ただ、その時にも書きましたが「嫌でやっていた」フィギュアだったとしたら技術面では評価されても「面白み」に欠ける演技になっても仕方のない事だったのではないかなぁ、と。

後1つはこれですね。

>>今なら言える!!やっぱり、どう見ても姫、あなたが正々堂々の1位だったんだよ

文の繋がりがおかしいでしょう。実はその前に削除した文面があるんです。
まだ、このサイトを立ち上げた頃、書き込みはした事はないのですが、よく覗きに行っていたサイトがあったんですね。年季の入ったキムヨナファンの方で。選手権が終わった頃、高得点のバッシングがすごかったあの頃(笑)「すごかったよなぁ、キムヨナ」の言葉を聞きたくてその方のサイトに立ち寄ったわけなんですが、そこで私が目にしたものは・・・

「本当は1位は安藤選手、2位は浅田選手、そして3位はキムヨナ だったんだ」

で、その方の感情で言っているわけではなく、なんだか○○○を見た結果、実はキムヨナは3位だったんだ、と。カタカナ3文字だった記憶があるのですが、どうも一個人でそんな選手のそれも世界規模の選手権の成績表の基準となるものを見る事ができるのかどうか、今考えればすごく疑問なんですけれども、勿論、その方だって嘘ついているわけではないでしょうし、実在するのでしょうね。では、このカタカナ3文字の文書ってなんだろう?とか、本当に頭が混乱してしまって。それででも落ち着いて考えた今、その上の言葉に繋がったわけなんです。

「感情が感じられない」キムヨナ選手の部分を何が何でも訂正したかったのと、そのカタカナ3文字は?(笑)後生大事にお墓まで持っていくことにしますねぇ。

ファンの皆様を不安に陥れてしまう文面になってしまって、本当にごめんなさいね。もうこういうのはよしますね。もう、私は昨年の姫の成績に全く翳りは持っていません。今季はより気を強く持って姫を応援していこう、と思います

テーマ:フィギュア
ジャンル:趣味・実用

キムヨナについて最近思う事 徒然

今日は姫に関して、フィギュアど素人の私が今まで感じた事、そして、今感じてる事をまったりと書いてみようかな、と思います。

時々(毎日?)お邪魔するとあるサイトのコメントに、ファンの方申し訳ありません、とのお言葉と一緒に「高い技術に感心できても、個人的には箸にも棒にもかからない演技をする選手」とあり、姫の悪口には慣れっこになったとはいえ良識的な範囲で「なにぃ?」とぶーたれたわけなのですけれど、思い出してみるとその方が云わんとする事が何となくわかるような気がするんです。そして、「この前の世界選手権で一つの殻を破った」と言う言葉にはすごく同感しました。

フィギュアど素人の自分ですから、ルッツもエッジもなんのことやら(如何せん息子がサッカーを12年やっていてもオフサイドもわからない私なんで・・)演技が、技術が素晴らしいからキムヨナのファンになったわけでもなく、ただただ、優雅で、綺麗で、そこから入った姫ファン、それでもその人の言う「箸にも棒にもかからない」 今までの姫の演技、演技力はあっても感情が感じられなかった(その人が仰りたい事とは違うと思いますが、自分的観点で言えば)ように思います。

以前、何かのサイトで自分の子供にフィギュアをさせるか?と言う、これ又可愛らしい(笑)質問に
「自分の子供にはさせない。とても辛かったから」と言うような内容の返事を姫はしていたと思いますが、それが四大陸の後だったのか、選手権の後だったか記憶が混沌としているのですが。でも、あくまでも憶測の憶測ですが、姫は競技としてのフィギュアが好きではなかったのではないでしょうか?小さい頃に遊びに行ったスケートで素質を見出され「なんとなく」いや、そんなもんじゃない「否応なく」スケートをやらされ、大好きな甘いものを制限され、スパルタママに耐え、遊びもなく、好きなら耐えられる、でも、姫の場合は「義務」でやっていたフィギュアだったのではないかな?なんて思うのですよ。実力があったって「嫌でやって」いたとしたら持っている実力の半分も発揮出来ないでしょうし、そして腰痛、それに浅田選手の存在。すごく姫にとってみればメンタルな部分で色々な足かせが大きかったのではないかな?と。

前、新聞の記事を紹介させていただきましたが、その中で「カナダでの指導が内気な私から恥じらいを除いてくれた」と言っていましたが、きっとその時に「恥じらい」だけでなく「足かせ」もすべて、今まで姫の中でモヤモヤとしていたすべての物を取り除いてしまったのではないかなぁ、なんて思ったりします。(姫が内気だったって今知ったよ 笑)

私が思う、姫が「選手権で破った殻」って、それは「自分」だったのではないかしらん?と。

色々叩かれた選手権での得点。
時々、今までのグランプリシリーズ、ファイナル、四大陸、選手権と何度か見直しているんですけれど回を重ねるにあたって、ジャッジを知らない私にだって「力強さ」「迫力」「スピード」がどんどんパワーアップしてきてるのが手に取るようにわかる。

今なら言える!!やっぱり、どう見ても姫、あなたが正々堂々の1位だったんだよ、絶対

そして、「自分の殻」を打ち破った人程、強い人はいないと思う。

そして、やっぱり姫の子供にはスケートさせるべきだよ私も老後の楽しみが1つ増えるし(笑)

だって、姫が引退したら、私はもう、フィギュア 見なくなっちゃうんじゃないかな?そう簡単にファンの鞍替え、私には出来ないですもん。

恥じらいも、自分も、感情もすべて破棄して、貪欲に、残り半年、頑張っていこうよ。

きっと、今姫に必要なのは 彼氏でもないし、甘い物でもないはず、やっぱりメダル、それも金だよね。その方のコメントにもあったけれど、クワン後継者じゃなくって、自分の力でクワン以上の地位を築いてもらいたい、と思う。キムヨナのライバルは浅田選手ではないでしょう、それは真央ちゃんも同じ事、2人はライバル、だなんてそんなのは日本と韓国のマスコミがおもしろおかしく騒いでるだけ。ポジティブに、前どころか上を見て、クワンよりも先を見て、ライバルは自分、自分自身に打ち勝って

テーマ:フィギュア
ジャンル:趣味・実用

キムヨナ ハウゼン アイスオールスターズ2009 関連サイト

あと1カ月になりましたね<ハウゼンアイスオールスターズ☆
嫌な報道ばかりが目につきましたが落ち着いたのでしょう、おとといからNGが可愛い姫のHAUZEN 動画が取り上げられていました。今日はその動画の紹介です。検索が下手な自分(笑)1日遅れでの紹介となります。

yuna92.jpg

夏本番、梅雨明け目前の日本列島、是非、HAUZENの冷蔵庫を開けて火照った体を冷やしに行ってきて下さいね下の*こちら*をクリックして下さい。そうすると別窓が開きます。その別窓の上のコーナーをクリックすると「NG動画」のサイトが開かれます。下のコーナーをクリックすると単純にアイスショーの宣伝コーナーですが、とってもかっこいい姫の写真が見れますよ☆

こちら からどうぞ♪

テーマ:フィギュア
ジャンル:趣味・実用

キムヨナ ハウゼン アイスオールスターズ2009 公式サイト 

出演者は以下の方々です。

SIZUKA ARAKAWA
SHAE-LYNN BOURNE
STEPHANE LAMBIEL
ADAM RIPPON
ILIA KULIK
ALIONA SAVCHENKO & ROBIN SZOLKOWY
XUE SHEN & HONGBO ZHAO
ALBENA DENKOVA & MAXIM STAVISKI
MICHELLE KWAN
YUNA KIM.(順不同)

随分と重鎮なメンバーとなっていますよね。

熱い夏の夜を、どんな色で 夢で 彩ってくれるのでしょうか?楽しみです

公式サイトは  こちら  から♪

まだ、プログラムはリンクされていないようですが、それでも豪華キャストの綺麗な姿を楽しめますし又、姫からのメッセージも流れます いってらっしゃい!

1247278455.jpg

テーマ:フィギュア
ジャンル:趣味・実用

キム ヨナ アイスショーで二悶着

li10-07.gif

'ピギョクィン'キム・ヨナ(19,高麗(コリョ)大)のお母さんパク・ミヒ氏と推定されるネチズンが"再びヨン坊やアイスショーに立たないようにする"という文を某インターネット サイトに残して,話題になっている。

去る8日キム・ヨナのお母さんパク・ミヒ氏はフィギュアスケーティング ペンサイトゥインフィーバースケーティングドットコム掲示板にこのような内容を入れた文を残したと分かった。 パク氏と推定されるID'skyhigh'はこの日'思わず入るほどほどにしましょう'という題名のクルルを通じて"今回のショー(三星エニーコール★ハウゼン アイス オルスタズ2009)以後で再びヨン坊やアイスショーに立たないことを約束差し上げます"と明らかにした。

この文が載ってくることになったことは一部ファンたちが三星エニーコール★ハウゼン アイス オルスタズ2009(8月14日~16日)でキム・ヨナの比重が少ないことに対して主催側IBスポーツで抗議電話をしたことで始まった。 このような抗議に対してIBスポーツは"キム・ヨナもアイスショー出演陣の一人だ. アイスショーが'キム・ヨナショー'というないのではないか"と話して論議がおき始めた。

キム・ヨナのマネジメントを担当しているIBスポーツ関係者はある言論とのインタビューを通じて"キム・ヨナのお母さんが直接書いた文が合う"として"キム選手が今回のショーに出演するのを置いてネチズンらの間に色々な論議が起きることにお母さんが失望して,このような文を書いたと見られる"と明らかにした。

引き続き"これと関連して,キム選手お母さんとまだ意見を交わすことができなかった。 腹が立って,書いた文なのか本当にこれからアイスショーにキム選手を出演させないという意志なのか確認できなかった"として"一部ネチズンらが抗議を提起してこれに対する対応過程で問題が大きくなったようにする"として謝罪の意を伝えた。

li10-07.gif

先日は「出演者決定」と楽しい話題を振りまいたのですが、あらら、どうしましょう?最初からゴタゴタが絶えないアイスショーですね、姫も可哀想に。

先日の記事に

>>主役は1人で十分

と書いた自分、かなり耳が痛い記事となってしまいました。

でも、あれはファンとしての気持で、正直、姫のスケーティングを見れれば、私はいいんです、それで。何もないリンクでひたすら舞っている姫を見れれば幸せなんです。だから、今度のショーにキムヨナ選手の比重が少ない、と困惑するファン(どれだけ少ないかわかりませんが)の気持ちは、わかります。でも、IBが言う「キムヨナだけのショーではない」と言うコメントももっとも!なんですよね。

そして、その掲示板に書いたとされる姫のお母様の気持ち、これが一番よくわかります。若い世代の方は

「はっ?」

と、思うかもしれませんが、行動はともかくとして、

誰だってわが子程、可愛いものはないんです。

これを読んで「意味不明」と思ってるあなただって、そうやって育てられた、と思いますよ。

ただ、全面に出すぎるのも善し悪しですよね。今、実際姫の声は全然聞こえてきません。まぁ、気丈な姫の事ですから「どこ吹く風」状態で練習に邁進しているとは思うのですけど。それに、比重が少ない件に関しても、今年はオリンピックもあるわけだし、このアイスショーにそんなに重みを置けない状態でもあるのではないかな、とも思うんです。だから「足ならし」????みたいな感覚で臨めば私はベストだと思っています。

困惑続きのアイスショー、キムヨナ選手キャンセル、挙句の果てにはIBスポンサー打ち切り、そこまで話が大きくならなければいいんですけど。ここでいくら叫んでも無駄でしょうけれど、キムヨナ選手を、大人の、営利関係等であまり振り回さないでもらいたいですよね。一ファンの願いです。

yuna88.jpg

テーマ:フィギュア
ジャンル:趣味・実用

キム ヨナ 「三星エニーコール★ハウゼン アイス オルスターズ2009」出演者 ほぼ決定

キム・ヨナと'ミッシェル クァン(米国)が出演する'三星エニーコール ハウゼン アイス オルスターズ2009'に参加する選手たちが確定した。

IBスポーツは当初エバン ラアサチェク(米国)とジェフリーポトゥル(カナダ)等が含まれた出演陣を発表したが'現代カード スーパーマッチⅧスーパーアイス'との重複が発覚し、その代わりにミッシェル クァンを3年ぶりにまた氷板に呼び入れるなど出演陣を小幅交替した。 2003世界選手権大会女子シングル銅メダルリストのシェリー ボン(カナダ)とアダム リポン(米国・男シングル)が新しいメンバーで合流.

男シングルではステパン ラムビ(スイス)と98年冬季オリンピック男シングル金メダリストのクルリク(ロシア)が参加して,女子シングルには2006トリノオリンピック金メダリスト シズカ,荒川(日本)が出る。

そして、ペア部門ではチァオ(中国),サブチェンコ-ロビン ゾルコビー(ドイツ)が出演。

li10-07.gif

一悶着あっただけに主催者側もかなり神経を使われた事でしょう。顔を赤くして怒っているオーサーコーチの顔を鮮明に脳裏に思い浮かべることが出来ます「華々しいメンバー」で「華々しい演出」を大前提で構築されたアイスショー、ライサチェックの出演が×になったのはかなりIB側としては痛かった事でしょうね。それに私個人としてはジェニファー バトルが現代の方に持って行かれた(笑)のは非常に悔しいし

でも、姫が主役のアイスショーなのですから、主役は1人で十分!是非、姫を中心にしてショーを盛り上げて下さいね

yuna87.jpg

テーマ:フィギュア
ジャンル:趣味・実用

ミッシェル クワン & キム ヨナ 記事

共演されるにあたって、雑誌等でも色々な記事が出ているようですよ。

yuna84.jpg

どうも上記の記事によると、クワンは他の(アイスショー?)招待状は断って、キムヨナ選手とのショーには出演する と言う内容の様です。以前に、地元韓国でアイスショーで出演する選手が他のショーと重複してしまった、と言う内容をお知らせしましたが、収集つかなくなったIBスポーツの方がクワンにショー出演の依頼をかけたのかな?とあくまでも私の推測です)思ったのですが、姫としては願ったり叶ったりですよね。かえって良かったんじゃないですか?クワンも2つの演技を披露してくれる、と言う事ですし、又、忙しい日々になります!更新、頑張りますね

yuna85.jpg

こちらの記事に使われているお写真は、先日?の選手権の時の模様です。クワンの衣装を覚えています(笑)クワンが現役の時、他の方はとても煌びやかな衣装を纏っている中で、クワン選手が薄いブルーの、何の飾りもない衣装だったのが妙に何故か印象的でした。

ご丁寧にこんなお写真まで
左上の写真は記憶に新しいですよね。まさか、グーダンの時の写真を使ったわけではないでしょうけれど(笑)

yuna86.jpg

そっか、クワンさんも29歳になるんですか。(私と比べたら、十分若いです、クワンさん 笑)姫はまだ?もう?18才。9月で19歳になるんだよね。

3679314763_5c467775e7.jpg

真央ちゃんの「日本生命」のCM、ずっと浅田選手を応援しているファンの方たち、成長した真央ちゃんを見て、本当に感無量でしょうね~。姫も、真央ちゃんも、みんなみんな成長しているんですよね

テーマ:フィギュア
ジャンル:趣味・実用

ミッシェルクワンさん キムヨナ選手 夢の共演☆

ミシェル・クワン エニ―コール・ハウゼン・アイスオールスターズ2009に出演だそうです☆

何か揉めてるって聞いていたから、この朗報にはびっくり!!
さっきあげたばかりなんですけれど、もう1回(笑)

姫もよかったね!共演できるなんてheart01_g4.gif

私も楽しみです!ミッシェルクワンさんの演技、大好きでしたから

li10-07.gif

キム・ヨナ(19、高麗大)が出演するアイスショー「三星(サムスン)エニーコール・ハウゼン・アイスオールスターズ2009」に、ミシェル・クワン(29)も参加することが決まった。

クワンは今回の公演のため、2つの新しいプログラムを準備して世界フィギュアファンの前に登場する予定だ。 クワンの韓国訪問はさまざまな意味を持つ。 現役引退を宣言したクワンは3年ぶりの公式舞台に韓国を選択した。

クワンの韓国訪問は今回が初めてだ。 キム・ヨナと、‘銀盤の女神’だったミシェル・クワンの遭遇に、フィギュアファンは大きな期待を見せている。

キム・ヨナが‘偶像’とするクワンは世界選手権大会5回優勝(96・98・00・01・03)の大記録を持つ女子シングルスケート史上最多ワールドチャンピオンだ。

クワンはIBスポーツを通じて「韓国で開催されるアイスオールスターズ2009に出演することになってうれしい。 素晴らしいスケート選手たちと一緒に特別な舞台に出演するのは興奮する。 キム・ヨナの母国である韓国で彼女と一緒にスケートをすることを楽しみにしている」と明らかにした。

これを聞いたキム・ヨナは「ミシェル・クワンは私が幼い頃から憧れてきたフィギュアの偶像。 彼女と一緒に韓国アイスショーで同じ舞台に立つというのは私にとって大きな栄光」と喜びを隠せなかった。

今回のアイスショーを総括指揮するIBスポーツのク・ドンフェ副社長は「ミシェル・クワンが、キム・ヨナと一緒にスケートをするという期待感から快く承諾してくれた。 今回のイベントは、キム・ヨナとミシェル・クワンをはじめとする世界フィギュアスターが参加する地上最大のアイスショーになるだろう」と期待を表した。

「三星エニーコール・ハウゼン・アイスオールスターズ2009」は8月14日(金)から16日(日)までの3日間、オリンピック公園体操競技場特設アイスリンクで開催される。チケット販売は7月初めに始まる予定。

li10-07.gif


選手権だ!オリンピックだ!と、なんとなく本番モードで重い?話題の尽きないフィギュアだけど、こんな素敵な話が飛び込んでくるなんて。これで、ますます、加速ついたね!ゆなりん

テーマ:フィギュア
ジャンル:趣味・実用

キム・ヨナ選手 GP第1戦で新プログラム初公開 かも☆

朝鮮日報より

li10-07.gif


キム・ヨナは2009年の世界選手権で優勝した後、「強烈なインパクトのリズム(SP)、皆さんが聞き慣れたポピュラーな曲(フリー)を使いたい」と言っていたが、新しい曲に満足しているとのことだ。技術的な部分、特にジャンプの構成は、「前シーズンと少し変わるかもしれない」とIBスポーツでは説明している。いずれにせよ、オリンピック用プログラムを見るには、もうしばらく待たなければならないようだ。IBスポーツのク・ドンフェ副社長は「今シーズン初の大会(国際スケート連盟〈ISU〉グランプリシリーズ第1戦・10月16-19日、フランス・パリ)で初公開するかもしれない」と言った。


li10-07.gif

だ、そうです・・・。今日から7月だから、「もしかして?」とアクセスしてみたら、上記の通り


練習もイヤホーンつけて、とにかく、外部に漏れないよう、漏れないよう、厳重に行われてるみたいですよ。より一層、期待感が膨らんでしまいます色々な意味で楽しませてくれますね。

始まるフランス戦。キムヨナ選手がリンクにたち、メロディが流れる。

声援が静かなどよめきに変わり、始まるドラマな展開。

観客は言葉には出せずとも、その一瞬の波紋が会場中に広まり、
その声にならない静かなどよめきをキムヨナ選手は体で感じ、

最初の一歩を踏み出す・・・

どれだけ、モチベーションが上がるでしょう?

10月を、フランス戦を、首長くして待ちましょうね。凄まじい(笑)オーラをまとったキムヨナ選手に会えるだろうと、私は思います。

テーマ:フィギュア
ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。