Category *
Yuna (16)
Archive *
Yuna's Goods *
キム・ヨナ [DVD]




 border=









 border=









Yuna's Link *
Program *
* 世界選手権(2011) +- SP
+- FP * オリンピック(2010) +- SP
+- FP
* スケート・アメリカ(2009) +- SP
* ボンパール杯(2009) +- FP
* 2009 死の舞踏 +-- SP * 2009 シェヘラザード +- FP
Favourite *
+- Just Do it! -+
+- Who is Yuna Kim? -+
+- 2009 TEB INTERVIEW -+
+- Olympic Celemony -+
Thank you *
*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムヨナ ☆ 世界選手権 FP

リンクに上がった時「なんて綺麗 なんだろう?」って改めて感じました。静謐なベールを纏っている感じで、緊張も極限に達していたのでしょうね。

でも、衣装が、なぁ(笑)何重にも重なったレースはとっても、とっても綺麗でしたけど、上半身ももっとシンプルな感じが良かったんじゃないかなぁ。なんか見ようによっては「和」のテイストが含まれてるようにも感じたり。

20110502.jpg

冒頭のコンビネーションはしっかり決めて、FPはすぃすぃ行くかなー♪と思ったけれど、やっぱり、緊張を引きずってしまったのかな?でも、持ち直した中盤以降はとても幻想的で、オーサー前監督が太鼓判を押したのも頷けました。

2回ミスはあったものの、相変わらずのスピード感、ジャンプの高さは1年休んだとか言えども以前のまま。着氷時もとても綺麗な流れだったと思います。

最初、FPのプログラム曲は韓国の民俗音楽だと聞いて「どういう感じかな?」と思いましたが、何となく、ジェット・リー主演の「HERO」を思い出してしまった。「研ぎ澄まされた凛とした世界」があったように思えます。


スポンサーサイト

キムヨナ ☆ 2011 世界選手権 SP

久しぶりに見たゆなちゃん。すっごく緊張した感じがしました。(勿論していたのでしょうけれど)沢山の練習を踏んでも、いざ、対戦する会場を見て、改めて気持ちが引き締まったと思います。

てっきり「白色」のコスチュームかと思っていた私。黒と目の覚める位の綺麗な青のコントラストが綺麗なコスチュームを見て

「もうどんなプログラムなんだろう?」

と、期待感で一杯 でした。

20110501-2.jpg

安藤選手や中野選手の時の「ジゼル」をイメージしてた私にとっては想像以上にハードな演技にびっくりしました。全体として2年前の「死の舞踏」を彷彿させるようなダイナミックな演技だったと思います。

男に裏切られウィルになったジゼルの怨念を、本当に丁寧に、演じていましたね。体の端々からその怨念が、激情に囚われて、気が狂っていく様は、このプログラムはゆなちゃんのためにある!と言っても過言ではないくらい。

所々に「妖精」らしいロマンチックで優雅な動きを見せる一瞬の静かなひと時が最後クライマックスに向かうにつれて、ダイナミックに、ドラマチックに、ゆなちゃんのステップで終焉に向かう、この演出は何度ビデオを、YOUTUBEを見ても鳥肌が立つって言うか、なんて言うか。

体全体で物語を奏でるゆなちゃんの演技は、1年、公式戦に出ていなくても圧巻だったな、と。構成点とか技術点とか数字に表す事自体が勿体ない様な感じがしました。



2011 世界選手権を終えて

あれだけ首を長くして、楽しみにしていた世界選手権。あっけなく終わってしまいましたね。

昨年はPCを開ければ常にゆなちゃんの最新情報が満載で、公式戦にもほとんど出場して、そんな年に慣れてしまった自分にはこの1年はとても寂しい想いをしていました。これはみなさんも同じ、ですね。

ゆなちゃんを初めて見たのが「あげひばり」まるで天空を舞う精のような美しさに一目ぼれして、それ以来、いくら家族に「非国民だ!」と言われようとずっと、ずっと応援してきました。

私も自分なりにゆなちゃんの事を応援してきました。一生懸命「気」を送ってきました。でも、私もゆなちゃんから沢山の「気」をいただいていたんですよね。

辛かった時も、寂しい時も、ゆなちゃんの笑顔に、頑張りにどれだけ夢を貰った事か。

きっと、そんな過去の色々な想いが去来してしまったんだと思います。

演技も、勿論ですが、表彰台での涙には、なんか、上手く言葉に出来ないんですけれど、嬉し涙なのか、感謝の気持ちの表れなのか、見ている私が熱くなった目頭は切なさなのか、安心したのか、嬉しさからか、あー、書いていて、ごめんなさい、上手く整理がつきません。

ただ、やっぱり大好きだって改めて認識したって事。

おめでとう!って言う気持ち。

頑張ったね!って言う気持ち。

又、見れて本当に嬉しいって言う気持ち。

切ない位に沢山の気持ちを込めて応援しました。

そして、又、ゆなちゃんから沢山の想いをいただきました。ほんわか温かな想いで胸が満たされてしまいました。

感謝の気持ちで一杯です。 ありがとう、ゆなちゃん

GWに入って明日から忙しくなってしまいます。本当は落ち着いてから更新しようかな?と思ったのですが、この胸一杯の気持ちを皆さんと共有したくって、自分の気持ちを認めてしまいました←妙に古風。

GW明けには(出来るだけ早く)世界選手権の色々な事、改めてきちんと書いていきたいと思っています。

そして、ゆなちゃんファンの皆様!応援お疲れ様でした。今宵は明日のEXを楽しみにゆっくりお休み下さい ☆

キムヨナ ☆ 世界選手権へ!いざ、モスクワへ

フィギュアスケート女子の金妍児(キム・ヨナ)のコーチ、オプガード氏は22日、同選手とともに世界選手権大会(4月24日~5月1日)が開かれるロシア・モスクワに向けて韓国を出国した。金妍児の仕上がりについては「準備は万全。百点満点の訓練ができた」と太鼓判を押した。

 東京で開催予定だった世界選手権が東日本大震災のためモスクワ開催になったため、オプガード氏は先月31日に来韓。金妍児とマンツーマンのトレーニングを行ってきた。約3週間にわたる韓国での調整について、「時間十分だったので、焦ることなく細部まで調整できた」と述べた。


20110423-1.jpg

20110423.jpg

もう、滅茶苦茶、楽しみで☆嬉しくて☆居ても立っても居られない感じです。

コーチが太鼓判を押した完璧な演技を見れるの、もうまもなくとなりました。嬉しいです。

ヨンちゃんさんが素敵な動画を教えて下さいました。改めて、ありがとう☆



想像以上に激しい感じがしました。でも、どんな激しい動きでも優雅さはそのままだし、迫力のあるコンビはやっぱりいつの時も圧巻だなって思います。もうね、手の動きがたまらない だけど、やっぱり、ゆなちゃんのドラマチックなステップが一番好きです。曲の使い方がとても上手だと思う。まるでゆなちゃんが曲をコントロールしているみたい 

待ちましたよね、待ちすぎましたよね、その間に色々な事がありましたよね。でも、本当にもう少し。今ゆなちゃんを見る事が楽しみで、嬉しくて、ご飯作る気も失せてます ☆

そして、一言お伝えしたい事があります。

このサイトはキムヨナ選手が大好きなnina婆が自分なりに丁寧に作って参りました。決して「荒らし」が立ち止まる様なサイトではないと自負しております。そして、今はキムヨナは勿論、野球あり、ばらありと多方面でのブログとなっています。フィギュアファンだけが集まるサイトではありません。多方面に渡り色々な方がいらしてます。コメントは受け付けていますが、HNを隠れ蓑にして、人として恥ずかしい行動はお控え下さい。

すべての選手が思う存分力を発揮出来ますように。

キムヨナ ☆ 世界選手権 4/24 モスクワで開催決定

フィギュアスケート女子のバンクーバー冬季五輪金メダリスト、キム・ヨナ(韓国)が25日、東日本大震災の影響で開催地がモスクワに変更された世界選手権(4月24日開幕)に出場すると表明した。

東京での開催中止を受け、平昌の18年冬季五輪招致に協力するため韓国に帰国しているキム・ヨナはマネジメント会社を通じ「2週間ほど練習していない。最高の状態に戻せるかどうかは分からないけど、世界選手権までは練習に集中する」とコメントした。練習拠点の米ロサンゼルスには戻らず、米国人コーチをソウルに呼び寄せて調整する。


会いたくて

3274.jpg

でも、それは叶わぬ夢だから

3272.jpg

見てるだけでも幸せだから

3271.jpg

かっこいい練習風景のお写真

3275.jpg

かき集めてみた

3276.jpg

女が女に惚れるって

3277.jpg

本当にあるんだな ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。